タイと日本のセブンイレブン 商品価格の比較

タイに行ったことがない人は知らないかもしれませんが、タイにもセブンイレブンはあるんですよ。バンコクのみならず、地方の田舎にもあります。その数は約8500店舗と言われてます。日本のセブンイレブンと同様に、日用品か食料品までなんでも揃います。日本と同じ商品や日本にはない商品もあります。

さて、タイは日本より物価安いというのは、誰でも知ってることです。そこで今回は、日本のセブンイレブンと同じ商品のものが、タイのセブンイレブンではどれだけ安いかをお話します(1バーツ3円での計算)

 

ミネラルウォーター500ml →7バーツ(21円)

日本→108円

肉まん → 17バーツ(51円)

日本→108円

豚肉弁当 → 60バーツ(180円)

日本→380円

おにぎり 27バーツ(81円)

日本→108円

タバコ・マルボロ → 120バーツ(360円)

日本→440円

ロールケーキ → 29バーツ(87円)

日本→108円

コアラのマーチ →  20バーツ(60円)

日本→110円

 

こんな感じになりました。歯磨き粉や洗剤もありましたが、種類が多すぎてピンキリのため割愛しました。ミネラルウォーターが日本とタイでは5倍の価格差ですが、他は2倍から1.2倍の価格差ですね。タイの物価は日本の3分の1とよく言われますが、体感的にはせいぜい2分の1が妥当だと思います。

タイに限らず、海外のコンビニ巡りは非常に楽しいです。